• Home
  • 「マジンガーZ対デビルマン」「長靴をはいた猫」※2本立て

「マジンガーZ対デビルマン」「長靴をはいた猫」※2本立て Midland Cinema

ストーリー / 解説

「長靴をはいた猫」(1969)
フランスのルイ十四世時代に活躍したシャルル・ペローの原作を「アンデルセン物語」の井上ひさしと山元護久が共同で脚本を執筆し、コンビを組んだ矢吹公郎が演出した長編カラー漫画。昭和三十三年の「白蛇伝」から教えて第十五作目。

「マジンガーZ対デビルマン」(1973)
24本目の東映動画作品。テレビ映画のヒーロー、マジンガーZとデビルマンを共演させて、ときには対立しながらも、共に悪を相手の大活躍を描く。

  • 監督
  • 矢吹公郎(演出)/勝間田具治
  • キャスト
  • (声の出演)石川進、藤田淑子/石丸博也、沢田和子
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)東映,(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
  • ミッドランドシネマ 名古屋空港 インターネットチケット購入
PAGE TOP