• Home
  • 【吹替】フェリシーと夢のトウシューズ

【吹替】フェリシーと夢のトウシューズ Midland Square Cinema Midland Cinema

ストーリー / 解説

家族のいない、ひとりぼっちの少女が、パリ オペラ座のバレリーナを目指す、夢に恋する物語。

19世紀末のフランス。踊ることが大好きなフェリシーはバレリーナとしてパリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見ていた。
施設に暮らすフェリシーは親友のヴィクターに誘われ、施設を抜け出して憧れのパリを目指す。パリに到着し、ヴィクターとはぐれてしまったフェリシーがパリの街で偶然に見つけたのが憧れのミラノ座だった。
バレエを習ったこともないフェリシーが、元バレリーナで今はオペラ座の掃除婦のオデットと出会い、情熱と勇気を胸に夢の舞台を目指す。

注目の製作陣は、日本でも大ヒットした『最強のふたり』のニコラ・デュバル=アダソフスキーと、ローラン・ゼトゥンヌ、ヤン・ゼヌーのプロデューサー・トリオ。この3人が「夢を決してあきらめるな」というメッセージを込めて初のアニメーション映画に挑んだ。
パリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオーレリ・デュポンと、エトワールのジェレミー・ベランガールが振り付けを担当。

  • 監督
  • エリック・サマー
  • キャスト
  • (声の出演)土屋太鳳、黒木瞳、花江夏樹、夏木マリ、熊川哲也
  • レイティング
  • 制作国
  • フランス・カナダ合作
  • 備考
  • (C)2016 MITICO - GAUMONT - M6 FILMS - PCF BALLERINA LE FILM INC.
  • ミッドランドスクエアシネマ インターネットチケット購入
  • ミッドランドシネマ 名古屋空港 インターネットチケット購入
PAGE TOP