• Home
  • 3月のライオン 後篇

3月のライオン 後篇 Midland Square Cinema Midland Cinema

ストーリー / 解説

「もう1年になる? 桐山君が初めてこの家に来てから」
とあかりに言われ、「お世話になってます」と頭を下げる零。今では川本家の家族の一員のように、3姉妹と自然に食卓を囲んでいる。
今年も獅子王戦トーナメントの季節が始まるが、零の周りの棋士たちに様々な試練が降りかかる。まずは幸田が、頭のケガで緊急入院して不戦敗となる。引きこもってゲームばかりしている歩を叱ったら、反対に突き飛ばされてしまったのだ。香子も派遣もバイトも続かず、後藤への想いを持て余し、幸田家は崩壊へと向かっていた。
一方、後藤は入院中の妻の容体に心を痛め、実は難病を抱えている二海堂はそれでも闘いたいと願っていた。初タイトルを目指す島田は故郷の山形の人々の期待に押し潰されそうになり、将棋の神の子と恐れられる宗谷でさえも、ある重大な秘密を抱えていた。
そんな中、川本家にも次々と事件が襲いかかる。ひなたのクラスでいじめが始まり、さらに3姉妹を捨てた父親が現れ、耳を疑う要求を押しつけたのだ。大切な人たちを守るため強くなるしかない。新たな決意のもとトーナメントに挑む零。愛することを知った零の闘いの行方は?

親子、兄弟姉妹、友達、師弟-人と人とを結ぶ愛を求めて、魂がぶつかり合う感動のエンタテインメント、後編!
零を演じる神木のほか、ライバルで親友の棋士・二海堂晴信役の染谷将太や有村架純、佐々木蔵之介、加瀬亮ら豪華キャストが前編に引き続き共演。川本3姉妹の父親役で伊勢谷友介が新たに登場する。

  • 監督
  • 大友啓史
  • キャスト
  • 神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、伊藤英明、豊川悦司
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会
  • ミッドランドスクエアシネマ インターネットチケット購入
  • ミッドランドシネマ 名古屋空港 インターネットチケット購入
PAGE TOP